2005年11月05日

移籍か、残留か

もし自分がプロ野球選手で、巨人から「君が必要だ」と言われたら、自分は巨人に行くだろうか。なんて、たわいもないことを思いながら、豊田の気持ちを考えてみたりする。もちろんアンチ巨人の私なら、絶対に行かない。生涯、「打倒巨人」を貫く(・・・と思う)。

とは言っても、伝統と威厳のある、あの盟主・巨人である。プロ野球選手なら必ず憧れる球団だろうし、ましてやそんなところから声をかけられたら、心が動くのも当然である。特にFA権を取得した者にとっては、「一度しかない人生、チャンスを生かしたい」との想いが強いだろう。

FAは本人が長年努力してつかんだ権利、悔いのないように行使すればよい。ただ、過去を見ればわかるように、巨人に行って成功する例は珍しい。特に私が心配なのは、豊田の現在の心技体の状態である。最盛期の頃ならともかく、今季何度も繰り返された”抑え失敗”という事実を無視するわけにはいかない。決して豊田の実力を軽視するわけではないが、前例者のように”使い捨て”の対象になる豊田を、私は見たくないのである。

と、思わず巨人移籍を前提に綴ってしまったが、私は「FA残留」してくれることを信じている。しかし、「自分を一番必要としてくれるところ」=「自分が一番プレーしたいところ」。球団の誠意もそうだが、豊田が選ぶ決め手となるのは、結局それである・・・
posted by Gold-A at 13:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

豊田のFA宣言
Excerpt: 西武の守護神・豊田がFA宣言をした。 そして、どういう流れなのかはしらないが、マスコミ各社がこぞって 西武・豊田、FAで巨人へ!!みたいな報道がされやがる。 ちょい待..
Weblog: 野地日記
Tracked: 2005-11-06 00:03

F A 宣 言
Excerpt: ライオンズの絶対的守護神、豊サマがついに宣言。 そうなるとあの球団が絶対黙っていないだろうなーと思います。 「ただ2度の交渉で残留を要請された西武にも愛着があり、FA宣言=移籍ではない。豊田は交渉..
Weblog: のんびりいきましょ。
Tracked: 2005-11-07 15:36

豊田さんのFA宣言
Excerpt: ある程度は覚悟していたことなので、 それほど驚いてもいません。 『一番自分を必要としてくれる球団でやりたい』 それがライオンズであることを祈っています。 巨人が欲しがる理由が、クローザー不在だと..
Weblog: 蒼色ストレイト −河原純一応援記−
Tracked: 2005-11-09 10:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。